励まし 1つのスキルだけを徹底的に磨け - プロのカウンセリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

励まし 1つのスキルだけを徹底的に磨け

1つのスキルを徹底して学ぶ


今回は学生の方にも読んでもらいたいテーマです。


学校ではあらゆる教科の学んでいると思います。


「勉強は楽しいですか?」


くだらない質問かもしれませんね。


失礼しました。


私もそうでしたが、学校の授業は90%面白くありません。


ではなぜこんなにも学校の授業は、楽しくないように作られているのか?


大人になって暇な時に、そんなことを予想し始めました。


おそらく学校の先生に公務員的なオーラが残っており、「真剣さ」がかけているのでしょう。


教師に対して失礼な言い方かもしれません。


では言わせてもらいますが


「塾にいかせている時点で塾の先生よりも教育力が劣っているのでは?」


これが何よりもの答えですね。


生徒と両親は子供に期待を寄せて、毎日毎週毎月、懸命に学校に通わせています。


そして学校で習ったことを「再び」塾で習わせています。


しかも、「塾にお金をかけて」まで。


学校の先生の教育力と塾の講師の教育力を天秤にかけた結果、塾の方が点数が上がると生徒並びに親は判断しました。


学校の先生にはスキルアップを強く求めます。


まず授業の教え方が面白くありません。


1年間を通して、ただ黒板に書いて説明しているだけ。


そんな授業のどこに生徒にとっての「面白み」があるのでしょうか?


学校の教師にはっきりと言いますが、興味共感を得られない教育方針は時代遅れです。


おそらく、塾の講師は生徒の「興味共感」をひくためのスキルを毎日磨いています。


講師は公務員ではありませんから、結果が全てです。


結果とは塾の生徒の点数を限りなく限界までアップさせること。


生徒の親は払わなくても良い塾の料金を支払ってでも、点数アップを期待して通わせています。


学校のみで点数がよければ、わざわざ塾に通わせないですよね?


学校の行事等、様々あることは承知していますが、スキルアップに力を注いでください。


さあ次は、生徒の皆さんに助言をします。


おそらく今通学している学校の授業は面白くないと思います。


将来成功するコツとして、得意な1教科を誰にも負けないくらいにスキルアップしてください。



1点突破成功術


それはなぜか?


平均的に全教科の点数をアップさせたいと思うことは誰でもあること。


ただ、それができれば苦労しません。


できないのであれば、思い切って将来つく仕事の役にたつ教科を絞り、徹底的に「1教科のみ」勉強しましょう。


あなたが好きなたった1教科だけで良いのです。


どうですか、全教科に比べれば格段に「できそう」ですね?


私もその方が好きです。


あなたが好きな教科が英語であれば英語、数学であれば数学を徹底的に学びあげてください。


仮に今70点の点数を獲得できているのであれば、100点満点を取ってしまいましょう。


どの教科よりも好きな教科だから、諦めなければできます。


嫌いな教科で100点を目指すよりも10倍簡単です。


良い方へとポジティブに物事を考えた方が「得」です。


くだらない心配をしている時間はあなたの人生にはないはずです。


塾に通う時間もお金もかけたくないですよね?


ならば、たった1教科真剣に授業をきき、わからない点はその授業が終わってすぐ、教師のところに教科書を持って質問をしましょう。


わからないことは決して先延ばしにしないでください。


次の日になれば、あなたがわからなかったこと自体、あなたも忘れる可能性があります。


人は1つ気になることがあれば、それが解決しない限り、今している作業が手につかなくなります。


手につかないと、「失敗」する可能性が大きく上がります。


仕事できになることがあると、つい失敗した経験はありますよね?


とにかくその都度「解決して完結する」ことで翌日の授業も全力で学ぶことが叶います。


できなかったことができる瞬間に感動を覚えるはず。


あなたが努力を重ねていけば「過去最高記録」を絶対に達成できます。


私は自信を持って言えます。


私の成長体験談


私もどう頑張ってもできなかった難しい仕事を経験したことがあります。


上司にも


「一人では無理です」


こうはっきりと申し出ました。


敗北宣言です。


どう、工夫して仕事をしてもできないと判断したのです。


するとどうでしょう。


3週間、歯を食いしばり頑張った先に、「できるようになった」のです。


不思議でしょうがなかったことを鮮明に覚えています。


確かに毎日毎日辛くて吐きそうなほど働きました。


できる小さなことから工夫をし試行錯誤の繰り返し。


すると1週間ごとに成果が上がり始めたことで


「できるのかもしれない!」


こう思い始めたのです。


働き始めた頃は、無理無理無理のストレスで倒れてしまいそうなほど。


しかし、給料が良い会社で、辞めるのはもったいないというストッパーがかかりました。


もし、普通の給料であれば1週間で退職していたと思います。


職場もものすごく気温が熱く、そのうえ走り回らないと作業が間に合わない過酷な労働環境。


毎日の努力が実り、3週間後には歩いて作業ができるまでに私はスキルアップしました。


一言で言うなら「成長」したのです。


私が1番好きな言葉が「成長」です。


できなかったことができるようになる経験をさせていただけたことに、感謝しています。


今では、過酷な会社は退職していますが、会社で得た「自信」は今もこれからも私の中に残り続けるでしょう。


私の体験談ばかりで退屈かもしれませんが、体験談も大切だとの思いから話させてもらいました。


将来就職するであろう仕事があなたの好きな仕事であれば、「苦にならない」と思います。


好きだからこそ、時間が経過するのも早く感じます。


時間も忘れるほど没頭できる仕事に就けるなんて「幸せ」ですね。


私も「好き」を「仕事」にしています。


今あなたが読んでいるこのサイトをパワーブログに仕上げることが私の仕事。


このサイトが大きくなると言うことは、世界中の人たちに認知されると言うことです。


そしてお問い合わせが数多く寄せられるようになり、仲間が世界中に増えていきます。


そこから収入が発生し、雪だるま式に大きく成長していきます。


報酬の対価として、カウンセリングやコンサルタント業務をお客様に提供していきます。


カウンセリングやコンサルタントを受けることにより、悩みがパッと開き、前向きな人生に変わることは間違いありません。


それだけのスキルを私は持ち合わせています。


実績も出してきましたし、出せるだけの勉強も重ねてきました。


人生の進路に迷っている方、鬱でどうしようもない方、仕事で悩んでいる方。


どんなジャンルにも対応しているお悩み相談所です。


安心して訪問してきてくださいね。


冒頭に1つのスキルを徹底して学ぶことの大切さをお話しました。


今も昔も仕事で成功する人は1芸に秀でた人です。


お笑い芸人なんかわかりやすい例です。


人を笑わせることだけに特化した得意技を研究し、成功者は多くの額を稼いでいます。


絶対にあなたも平均点を上げるより、得意な1芸にジャンルを絞り、誰にも負けないレベルにまで日々成長させていってください。


苦手なことを克服することは素晴らしいことです。


しかし違った見方をすれば、好きなことをさらに伸ばすことの方が「楽しい」。


どちらにしろ伸びることを目的にしているのですが、どうせ同じ人生であるなら、「楽しい」にフォーカスを当てて目指した方が2倍3倍ワクワクします。


大きな夢に挑みましょう!


私の夢の原点


私は大きな夢を持っています。


「世界平和」


中学生の頃からズッと軸をぶらさずに目指してきました。


自分だけが幸せになる世界、他人だけが幸せになる世界。


この2つのどちらでもありません。


一人も漏れることがなく、世界中の民衆が心の底から幸せを実感できる地球を実現します。


誰もが平和な世界を望んでいます。


思うだけでは世界は何ら変わりません。


まず1歩。


そう、1歩をスタートできるあなたであるかで、世界をどうにでも変革できるのです。


できる人とできない人の差はありません。


できるように勇気の1歩を踏み出すことはあなたにも今この瞬間からできるのです。


くだらない時間にあなたの貴重な人生を当てている暇はありません。


周りをゆっくりとじっくりと見渡してみましょう。


クラスのみんな、同僚は毎日変化もなく淡々と生活していることに気づきましたか?


そう、人は変わろうとしない性質を持っています。


あなたもその群衆に習い、変わらなくてもいいのだと勝手に波に流されているのです。


はっきりいってそんな人生は「つまらない」。


人と同じ流れに流れることは楽です。


右に行けば右、左に行けば左。


しかし、「感動がない」。


自己主張がないとあなた自身も満足できないと思います。


誰しも欲求を持っていきています。


「食べたいから食べる」


「寝たいから寝る」


しかし


「夢を持ちたいけど遠慮する」


こういった自己犠牲を美徳と考えることは、日本人の特色。


あなたも日本人ですね。


日本人だからこうでなければならないこともありません。


上書きして書き換えていきましょう。


バージョンアップしていいようなシステムに作成されています。


1つのやりたいことだけに没頭してみると、無駄な生き方を削除していきます。


フラットな目線であなたがあなた自身を第三者の目から見る能力が研ぎ澄まされていきます。


テレビを見ている時間も「無駄」なひと時。


ついつい欲求を満たすためだけにテレビのスイッチを入れてしまいがち。


それとは逆にあなたの思考のスイッチは「OFF」に切り替わります。


それはすごく効率が悪く、とても残念なことだと今気づいてしまってください。


そしてあなた自身の中で消化し納得へと持っていくのです。


説得されて人は動きません。


説得の先の答え、つまり「納得」の深い領域にまであなた自身を落とし込む手助けが必要。


「納得」してこそ人はいよいよ動き出すエンジンがかかります。


スイッチさえ「On」になればあとは勝手に体が瞬間的反応を発動します。


勇気の決意を注入してあげましょう。


きっとあなたの人生は今これからのために今まで準備を進めて来てくれたんだと思います。


断じて負けるな


失敗の過去は決して無駄ではないと知ってください。


大丈夫!


私も全力であなたのワクワクする人生を応援します。


フォローしアドバイスをします。


「勝つことよりも負けないこと」


絶対に自分だけには負けてはなりません。


相手に負けてもまた挑戦はできる機会がやって来ます。


ただし、あなたがあなた自身に負けたなら、その時点で試合終了。


「ピピー!」


ゲームセットのホイッスルが、天高く鳴り響きます。


勝手に他人に人生行路を決められるのは悔しくないですか?


あなたがあなたに自信が持てない時点で、他人に人生行路を委ねるしか無くなります。


自分でコントロールできないはずはありません。


健康に生まれて来た、立派な体と脳が生きています。


心臓が脈打つ感覚を忘れないでください。


勇気が出ない時、あなたの鼓動をゆっくりと感じることです。


鼓動から勇気が湧いて来ます。


あなたの明日を「新しく」。



メールでお問い合わせください

タグキーワード
  • No Tag
コメント
非公開コメント

トラックバック

最新の記事一覧

カテゴリで記事を探す

タグで記事を探す

Copyright © プロのカウンセリング All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。